読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

国立大学法人等職員採用試験 対策 内定をめざせ!

大学職員 をめざす アナタのために

何から勉強をはじめるのか?【その15】 「採用試験」に臨むために~判断推理~問題集選び

こんにちは、サイです。

 

「採用試験」にはじめて臨むという方向けに、必要な参考書や問題集を紹介して

いきたいと思います。

 

 

【判断推理】

 

①公務員試験 新スーパー過去問ゼミ4 判断推理

公務員試験 新スーパー過去問ゼミ4 判断推理

公務員試験 新スーパー過去問ゼミ4 判断推理

 

 

②畑中敦子の判断推理ザ・ベストプラス

畑中敦子の判断推理ザ・ベスト プラス

畑中敦子の判断推理ザ・ベスト プラス

 

 

③畑中敦子の天下無敵の数的処理!(1)判断推理・空間把握編

畑中敦子の天下無敵の数的処理!(1)判断推理・空間把握編

畑中敦子の天下無敵の数的処理!(1)判断推理・空間把握編

 

 

 

まずは、書店に赴きそれぞれ手に取ってみてほしいと思います。

大切なポイントは2つあります。

 

【ポイントその1】:

自分にあったものを選ぶこと

 

【ポイントその2】:

テクニックと計算力、双方を身に着けること

 

となります。

 

まずは、【ポイントその1】

まだ勉強もしていないのに、自分にあったものなんてわからない!という方、

もちろんその通りなのですが、ちょっとまってください!

3種の本は、それぞれ異なる特徴を備えていることに気が付きましたか?

 

①は計算力を、

②はテクニックを重視

③は、解説が丁寧で、解説をメインに据えている

ことが、わかります。

 

ここで、

 

数学がそもそも得意だという理系の方や、文系だけど高校時代「数学Ⅱ」は一通り勉強したという方は、

→①に進むべきでしょう!

 

また、数学はちょっと……

という方は

→②or③に進むべきでしょう!

 

自分に合う=一冊と向き合えそう!

 

ということなのです。

そして、

一冊と向き合えそう!とは、

2~3回は繰り返しとくことを意味しているのです!

 

どうでしょうか?

このブログでは、過去に

①や②の繰り返し方法を、説明しています。ぜひ、あわせて参考にして、

自分にぴったりな一冊を見つけてほしいと思います。

 

 

 

公務員試験 新スーパー過去問ゼミ4 判断推理

 

畑中敦子の判断推理ザ・ベスト プラス

 

畑中敦子の天下無敵の数的処理!(1)判断推理・空間把握編