読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

国立大学法人等職員採用試験 対策 内定をめざせ!

大学職員 をめざす アナタのために

直前対策に!! 【その4 】 勉強は飽きるもの 「勉強飽きた~~」はこう対処すべし!!

飽和状態:

飽和した状態。最大限まで満たされていて、それ以上余地のない状態。

"ほうわ‐じょうたい[ハウワジャウタイ]【飽和状態】", 日本国語大辞典, JapanKnowledge, (参照 2016-07-10)

 

 

学生時代、偏差値が伸び悩んだ時期ありませんでしたか?

最初は分からないことばかりで、楽しいのですが、

傾向や範囲があらかじめ決まっているのが受験というもの、

やればやるほど、同じ事柄の繰り返しにすぎません。だから、もう反復反復の毎日です。

 

まぁ、結局のところ、受験勉強なんてそんなものなのかもしれません。

不思議ですよね~。ある意味でもっとも人生を左右しかねない一大行事であるにもかかわらず、

一定のレベルでの形式化はされてしまって、うまくレールに乗れたもの勝ちなところが。

 

さて、そんな感傷に浸りやすいのが夏というものです。

しかし、しかし、受験とは非情なもの。感傷に浸る=油断となってしまって、

意外とここで差がついてしまいかねません。

 

ということで、前置きが長くなりましたが、まぁ軽いスランプとでもいいましょうか。

「勉強飽きたぁ~~」となってしまって、なかなか知識が頭のなかに入らないという方へのメッセージです。

 

①勉強する場所を変えてみる

②リフレッシュ日をつくる(一日増やす)

③でも、一日一問は解くことを、自分と約束する

 

 

さて、この3つを実践することで、勉強飽きた症候群はかなり緩和されるのではないでしょうか。

冒頭にも挙げましたが、飽きたって結局は、もう自分のキャパシティいっぱいいっぱいまで、

取り組んだという証ですよね。

企業などもそうですが、成長することってやはり難しいことなんですよね。

心や身体が不安定になってしまいやすい思春期なんて、まさにその典型です。

 

で、ですが、やはりある程度限界(マージン)を超えることは、合格に一歩近づくことを

意味しますので、ぜひうま~~い具合に、自分の限界(マージン)を広げてみましょう!!

 

読むだけですっきりわかる政治と経済 (宝島SUGOI文庫)

読むだけですっきりわかる政治と経済 (宝島SUGOI文庫)

 

 

 

 

①勉強する場所を変えてみる

これ、毎日図書館や自宅の机のまえでやってませんか?特に最近は熱くなってきました。

移動時間だけでも、結構大変だと思います。

 

そんなときは、身体も脳も疲れがち。ストレスもかなり溜まってると思います。

後々の話題ですが、「採用試験」は面接やエントリーシート作成も、内定への大切な要素!

ぜひ、リフレッシュもかねて、

 

駅前のカフェや、ファーストフード店も、利用して、楽しく勉強をつづけていただきたいものです。

ひんやりしたカフェオレを楽しみながらの勉強は、知識獲得だけでなく、疲れた身体や脳にとって良きリフレッシュとなること間違いなしです

 

②リフレッシュ日をつくる(一日増やす)

で、ここまで頑張りすぎてる方いらっしゃいませんか?

サイは、日々重たい荷物をもって図書館通いでしたが、やはり最後の最後で(面接)力尽きたっていう苦い記憶も有しています。

体力との戦いって、就職後も大切だったりします。

 

そう!!大切なのはできないことや、体力不足なのではなく、

体調の自己管理=セルフコントロールなんですよね

 

どこに最高の自分をもっていくのか?!

アスリートのように、ただただがむしゃらに取り組むのではなく頭をつかって自分と

付き合っていくこと!

 

もしも、不安で休みなく勉強している方は、週に一日でかまいません。

何もやらないDAY

をつくってください!!

 

趣味に使うのもいいですが、できれば体力と脳力を温存するつもりで、

あまりアクティブなことは控えるとよいでしょう!

 

また、週1で休んでるけど、結構疲れがたまってきたという方は、

もう一日増やしてください!!身体の疲れは、きちんと向き合って、身体をいたわるようにしましょう!!

 

③でも、一日一問は解くことを、自分と約束する

 

まぁ、だらけたら終わりです!!

メリハリをつけるためにも、一日(休みの日を除く)一問、数的処理などの問題は

解くようにしましょう!!それだけです!

 

 

あとは、まぁこんな感じの読むのありですよね!!↓

不安なのはみんな一緒、うまく付き合うことが飛躍への秘訣ですよ!

読むだけですっきりわかる日本史 (宝島社文庫)

読むだけですっきりわかる日本史 (宝島社文庫)

 

読むだけですっきりわかる日本地理 (宝島SUGOI文庫)

読むだけですっきりわかる日本地理 (宝島SUGOI文庫)